武尊山

15&title

MOUNT HOTAKA

武尊山―日本百名山の一つである武尊山の頂上を目指した日帰りのハイキングは、息をのむような群馬の景色を360度見渡せる、素晴らしいものです。

1

片品村役場は、武尊山に登る日帰りツアーを企画しており、私もそれに参加してきました。けれども、ルートには英語表記の道標も立てられているため、自分だけでも頂上まで登ることができるでしょう。若者から高齢者まで約30人の混成グループを乗せたバスは、武尊牧場スキー場へ到着しました。私たちはリフトで武尊牧場(武尊キャンプ場)まで上り、3つのグループに分かれました。

2

3

4

 

 

 

 

ガイドさんについて往復14kmの道のりを歩き始めると、はじめは比較的平らな、武尊の美しいブナ林の中を通り抜けます。そしてしばらくすると、道はいよいよ上り坂になってきます。

5

6

《小さな水芭蕉(Asian Skunk Cabbage)の写真》

7

 8登山道が小さな竹やぶの中を通り抜ける地点にやってくると、ぬかるんだ道の上を小枝が覆っています。道の一部はとてもぬかるんでいましたが、それはきっとこの地域がちょうど雨期を終えたばかりだったからでしょう。けれどもここでハイキングをするには、しっかりしたウォーキングシューズを履いてくるべきだと思います。

 

9景色のよい開けたところに出るまでに、私たちはかなりの時間歩きました。遠くのスタート地点を見下ろすと、すでにどれだけの距離を歩いてきたのかを実感しました。

 

10

私たちは、この登山で一番の難所の前で立ち止まるまで、歩き続けました。その難所とは、石壁のぼりです。少し大変でしたが、とっても面白かったです!そこには約3mもの高さの石壁がそそり立っています。安全のため、壁にはチェーンとロープが据え付けられています。読者の皆さんを怖がらせたくはないのですが、心配しないでください。グループにいた高齢の女性も、上まで登りきることができていました。この石壁のぼりに無事成功すれば、頂上まで残すところたったの1.5kmです。

11

12

13武尊山は神聖な山で、長い間崇拝されてきました。昔は、苦行を行う修験道を信仰するたくさんの人々が、この神聖な地を訪れていました。それに加え登山道の脇には、神であり人間でもあると言われるヤマトタケルノミコトの像も立っています。彼は東征の途中で武尊の山道を抜けたと言われています。

14

標高2,158.3mの頂上からは、周囲360度に広がる素晴らしい景色を眺めることができます。至仏山や日光白根山など、群馬県の数多くの山々の頂も見えます。360度に広がる景色にどっぷり浸かって楽しんでみてください!

15&title

16

17

18

ハイキングブーツを持って、片品村を探検しに行きましょう!

 

※こちらのサイトは翻訳されたものです。

本サイトはこちら(英語版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>